賃貸のメリットと比較

賃貸のメリットと比較

住宅購入前に賃貸という選択肢があります。

住宅を購入するか、賃貸で暮らすかは大きな悩みです。人生で最高額の買い物になるかもしれないので慎重になりますし失敗はしたくないのでむしろしっかり悩んで後悔がない選択をしましょう。賃貸はずっと自分のものにならない家に家賃を払い続けるという面ではマイナスに思えるかもしれませんが実際家を購入すれば経年の劣化で数年毎のメンテナンス、または大きな修繕が必要になります。そんな時にはオーナーである貸主の負担となります。賃貸であれば固定資産税の負担もありません。

入居時に3階建ての家を建てたとします。建てた当初は難なく移動できていたとしても、ローンを払い終わった頃の年齢で果たしてその階段は負担にはならないでしょうか。万が一の出来事で自分で移動ができなくなった場合、外出もままならず住み替えが必要になる可能性もゼロではありません。また、子供が一緒にいて賑やかに暮らしていてもいづれ独立して夫婦二人になった時に広すぎたら掃除も大変ですし冷暖房の効率も悪くなります。年金暮らしであっても税金はかかりますから想像できる数年先ではなく、イメージできないような数十年先まで考えれば賃貸はお得な選択と言えるかもしれません。

住んでみて初めてわかる近隣の情報や知識があります。しばらく住んでみてここならば永住もいいな、そう考えた時にあらためて購入を考えるといった安全策もあります。全く知らない土地に飛び込むのは不安が伴いますし後悔しないためにも十分なリサーチ期間が持てる計画的賃貸期間という考えもあります。